循環器内科・心臓血管外科このページを印刷する - 循環器内科・心臓血管外科

循環器内科からのお知らせ

【2019年4月1日更新】
 

 

 

STAFF

心臓・血管疾患を中心に診療していますが、感染症治療や東洋医学的治療を含め
総合的な視点で、この地域に根差した医療を心がけています。
 

循環器内科医長 宮田 周作

主な所属学会・資格

医学博士
日本内科学会(総合内科専門医)
日本循環器学会(専門医)
日本心血管インターベンション治療学会(専門医)
日本東洋医学会(漢方専門医)
日本感染症学会(インフェクションコントロールドクター)
 

循環器内科非常勤医師 谷垣 徹一

主な所属学会・資格

日本内科学会(認定医)
日本心血管インターベンション治療学会(認定医)

 

 

 
心臓血管外科非常勤医師 富田 伸司

主な所属学会・資格

医学博士
日本外科学会(専門医)
日本心臓外科学会(専門医)
日本麻酔科学会(標榜医)
日本心臓リハビリテーション学会(指導士)
 

対象疾患

冠動脈疾患・不整脈・心不全などすべての循環器疾患

概要

●診療体制

当院は循環器診療として岐阜県内でも極めて早期より外科と内科の全科的なチーム医療が
行われてきた施設です。その伝統を守り非常勤医や連携施設と協力して総合的な医療を行
っています。地域の先生とも連携し心不全などの入院加療も致します。
 

●治療方針

多数の患者さんを扱っている施設と違い、手術や手技などをすすめるばかりではなく患者
さん個人にあった治療を、患者さんの要望に沿って共に考えていきます。循環器的視点だ
けでなく総合内科的や東洋医学的観点からも患者さんをサポートします。
 

●得意分野・その他

循環器的検査・治療は心臓カテーテル装置・マルチスライスCT・MRI・シンチグラフィーな
どほぼ全ての範囲を網羅して施行することができます。神経筋難病疾患や呼吸器病患者を
多数サポートしているため理学療法は得意としており、入院・外来ともに心臓リハビリテーシ
ョンを行うことができます。