重症心身障害児(者)担当医師募集このページを印刷する - 重症心身障害児(者)担当医師募集

応募資格 小児科、内科、神経内科、整形外科医師
仕事内容 女性医師も歓迎します。仕事と育児の両立も可能です。
特に診療科は問いませんが、入院診療は重症心身障害児(者)病棟の患者さま(約40名)の主治医をお願いします。希望があれば筋ジストロフィー病棟の主治医も可能です。
外来診療については希望に応じます。常勤医師の当直については育児等あれば内容・回数など相談に応じます。
募集内容・募集人員 医師 若干名
選考方法 面接
処  遇 【身分など】
常勤医師、非常勤医師 いずれも可(国立病院機構の規程による)
非常勤の場合、時間数、シフトについては、相談に応じます。

【給与など】
国立病院機構職員給与規程による。
医師免許取得後年数に応じて処遇します。
(常勤医師)昇給 年1回 賞与 年2回 6月・12月 厚生労働省第二共済組合保険、労働保険
休  日 4週8休制
休  暇 独立行政法人国立病院機構就業規則による年次休暇、育児休暇制度があります。
その他 医師宿舎あり。院内保育所あり。
女性医師歓迎します。勤務および当直は育児など考慮いたします。
学会など 学会出張可能。研究日などは相談に応じます。
当院の特色 長良医療センターは一般病棟および重症心身障害児施設(140床)、療養介護病棟(筋ジストロフィーなど40床)をもつ病院です。脳性麻痺や、重度の知的障害など障害児者の入院治療を行っています。
外来診療では、てんかん・発達障害・行動障害等、麻痺へのリハビリ訓練などを行っています。ビデオ同時脳波計、頭部MRI,SPECTなどの検査が可能です。
療育部門も充実しており、てんかん、発達障害の包括的医療もできます。基本的には慢性疾患の治療が中心で、各々の疾患の治療や相談にじっくりと取り組むことができます。小児神経(神経小児科)、神経内科など神経疾患の治療等に取り組みもできます。
女性医師の働きやすい環境を考えています。
認定医専門医教育施設  
お問い合わせ

〒502-8558 岐阜市長良1300-7
国立病院機構長良医療センター 電話 : 058-232-7755
金子 英雄(臨床研究部長)
e-mail : kaneko.hideo.cq@mail.hosp.go.jp

病院見学は、随時受け付けております。