外来診療についてこのページを印刷する - 外来診療について

初診にかかる費用について

紹介状をお持ちください。

当院を受診される場合は、原則、他の医療機関からの紹介状(診療情報提供書等)が必要となります。診察を円滑に行うためにも、ご持参いただきますようご協力をお願いいたします。 なお、紹介状をお持ちでない場合でも受診いただけますが、その場合は診察料の他に、下記のような特別な料金をご負担いただくことになりますので、ご了承ください。

外来受診からご帰宅まで

外来受診からご帰宅までの流れ

長良医療センターで食物負荷試験を予定されている患者様

 現在岐阜県内でも新型コロナウイルスが広がりつつある状況ですが、当院は、現時点では、感染対策を行いながら入院での食物負荷試験を継続させていただいております。しかし、食物負荷試験実施に伴う院内感染予防のため、下記症状がある場合は、負荷試験の前日までに小児科(門脇、大塚、金子 TEL:058-232-7755)までご連絡をお願いいたします。


・2週間以内に37.5℃以上の発熱があった
・咳などの風邪症状がある


 また、ご家族内で発熱、感染症状がある方がおられる場合も、周囲の感染状況により検査を見送らせていただく場合もありますので、前日までにご連絡をお願いいたします。
 加えて、負荷試験中に呼吸症状(咳嗽、喘鳴など)が出た場合、吸入治療を行う場合がありますが、万が一ウイルスを持っていた場合の周囲への飛散を防ぐため、治療をネブライザーからエアロチャンバーを用いた吸入に変更しています。もしご家庭でエアロチャンバーを用いた治療をされている場合、負荷試験入院時にご持参をお願いいたします。(メプチンキッドエアーを処方されている場合も持ってきていただければ幸いです)
 その他、ご不明な点などある場合にも当院へご連絡ください。皆様の健康を守るために、当院の感染対策にご協力いただきますよう、何卒よろしくお願いいたします。
 
国立病院機構長良医療センター
金子 英雄